メディア掲載情報

最新情報

2016/5/31

代表藤澤の全国賃貸住宅新聞連載記事『プロパティマネジメントで切り開く未来』第87回を公開しました。 


2016/5/26

宮古島の子どもたちと豊ノ島関との交流会を開催しました 


2016/2/29

代表藤澤の全国賃貸住宅新聞連載記事『プロパティマネジメントで切り開く未来』第82回を公開しました。 


2015/6/30

代表藤澤の全国賃貸住宅新聞連載記事『プロパティマネジメントで切り開く未来』第76回を公開しました。 


2015/3/18

代表藤澤の全国賃貸住宅新聞連載記事『プロパティマネジメントで切り開く未来』第74回を公開しました。 


定期連載記事
プロパティマネジメントで切り開く未来

藤澤雅義 月1連載
※2013年3月掲載分より改題。旧題「不況時代に役に立つプロパティマネジメント」

住宅新報
藤澤雅義の賃貸管理 現場中継

藤澤およびアートアベニュー社員による連載。(2013.07.09~2015.05.26)
※「住宅新報web」へとジャンプします。会員登録・ログインを行なうことでweb版を読むことができます。

書籍
賃貸経営マイスター
賃貸経営マイスター
アパート・マンションの経営管理と投資手法
『賃貸経営マイスター』
著者:不動産コンサルタント 藤澤雅義
定価5,000円(税別) A5判 697頁
『アパート・マンション経営 企画運営マニュアル』の刊行から7年。賃貸業界にとっては不動産バブル、リーマンショック、東日本大震災等に見舞われた激動とも言える7年間であり、その業界事情・世界情勢を鑑みたうえでの新・賃貸経営指南書となります。

「大家さんも個人投資家も業界人もこれ一冊で達人!」

そのキャッチコピー通り、一般オーナー様から不動産業界のプロの方々まで、幅広い層にお役立ていただける賃貸経営マニュアルとなっています。

特徴
現在の賃貸業界における文化の変化・風潮の変化から、遠からず訪れるであろう業界の未来を予測。
物件供給過多時代を「生き残れる大家さん」とは?
「生き残れる管理会社」とは?
業界を知り尽くし、またこの7年間で理論を進歩させた藤澤自ら、生き残るための手段とノウハウを約700ページという大ボリュームで徹底指南いたします。
第1章:賃貸経営の新時代 身近になった不動産投資
賃貸ビジネスの発展
第2章:物件の評価 物件の評価とは
賃料査定の方法
第3章:空室対策の進め方 空室対策10カ条
「空室率」「解約率」「平均居住期間」の計算
第4章:企画・プランニングの実践 エリア・マーケティング・リサーチの手法
エリア・マーケティングの実施方法
企画立案
第5章:リニューアルプロジェクト リニューアル・プロジェクトの考え方
入居者がいる場合の進め方
立ち退き交渉の実務
第6章:投資判断の手法 投資指標の基礎知識
ファイナンスの手法
物件の選び方
第7章:管理・運営の実務 賃貸経営のリスク
物件引渡時の注意点
中古物件購入時の注意点
リーシング戦略のポイント
入居者対応のポイント
メンテナンスは物件の「健康管理」
出納業務
レポ―ティング
第8章:定期借家権の使い方 定期借家権とは何か
定期借家権の実務
「定借ブーム」の到来か!?
  ――業界の取り組みと今後の展望
第9章:管理会社のビジネス戦略 「収益確保」のポイント
賃貸管理会社のビジネスモデルと戦略
管理受託の手法
プロパティ・マネジメント業務の概要
管理会社の現状と未来
第10章:「入居者ニーズ」の最新動向 ニーズ調査の概要と背景
ニーズ調査の結果と解説
付録:業界用語辞典

ご購入はこちら

Amazonの商品ページにジャンプします
「収益改善」&「リニューアル企画」マニュアル
「収益改善」&「リニューアル企画」マニュアル
アパート・マンション投資
「収益改善」&「リニューアル企画」マニュアル
著者:不動産コンサルタント 藤澤雅義
定価36,000円(税別) 大型本:134頁
不動産投資において最大の敵となる経年劣化。
このままでは収益悪化の一途を辿ると分かってはいるものの、しかし再投資をするとして果たして「どこ」にするべきなのか。
本書では現在の「物件の評価」からスタートし、物件のリニューアルに至るまでの道筋をポイントを絞って丁寧に解説。藤澤が経験してきた数々の”実例”をもとに、リニューアル企画のノウハウを伝授いたします。

特徴
新築よりも難しいとされる「リニューアル」の企画を徹底解説した一冊。
決して理論だけに拠らず、物件評価・エリアマーケティングといった基礎・土台にきちんと根差している堅実な提案方法を、(株)アートアベニュー社の実務や実際のリニューアル事例をモデルにして分かりやすく説明しています。
実務使用書式つき!
何より魅力は、本書内で紹介される書式・ツールが付属すること!
「物件評価表」や「コンペア式賃料査定表」「リニューアル企画収支分析表」など、もはや我々のキモとも言えるノウハウを惜しむことなく大公開。
高額と自覚する本書の金額もこのノウハウあってこそです!

企画立案のポイント、リニューアルに際しての立ち退き交渉の仕方、間取り変更リニューアルの具体的な中身など、ついつまずきがちな部分についても本書はしっかりとカバー。
題名には「リニューアル」とありますが、新築の企画にも当然応用できますので、是非とも幅広くご活用ください。

ご購入はこちら

「綜合ユニコム」の商品ページにジャンプします
200万円からはじめる マンション投資術
200万円からはじめる マンション投資術
200万円からはじめる マンション投資術
著者:不動産コンサルタント 藤澤雅義
定価1,500円(税別)
マンション投資の完全マニュアル本
マンション経営の「現場」を知りつくす著者・藤澤氏が回答!
マンション投資「100問100答」

今までの「投資本」では、「投資利回り」で10%あれば大丈夫、などとあるが、不動投資はそんな単純なもので はない。「ローン条件」や「(売却するつもりはなくても)売却額の予想」という視点でも考える必要がある。

特徴
買いたい時、運用期間中、売りたい時、それぞれの場面で現実的にどう対応するか、を基礎から詳しく解説。初めて不動産投資をしようと思っている方に、また不動産のプロにもためになる豊富な内容。

いままでの「不動産投資本」にはない「投資分析」の視点を重要視し、「投資指標」の使いかたをわかりやすく 解説している。 ~債務回収比率(DCR),損益分岐稼働率、自己資金配当率(CCR),ペイバック(PB)etc これの指標は現在の不動産のプロでも知っている人はほんの一握り。一般向けの解説本に登場するのは、今回がはじめて

ご購入はこちら

Amazonの商品ページにジャンプします
まずはお気軽にご相談ください
  • 藤澤facebook
  • 片平の「賃貸管理の現場からこんにちは!」
  • 児玉の「いつだってホームラン」
  • 広報ブログ「賃貸管理など不動産といえば★アートアベニュー」
  • 賃貸管理コンサルティング「オーナーズエージェント株式会社」