未分類

【お役立ち情報】賃貸でできる寒さ対策

投稿日:2020年11月13日 更新日:

こんにちは、バラ美です。

今回お届けするのは、お役立ち情報!

賃貸のお部屋に一人暮らししていると、なかなか人に聞けない疑問や不安、ありますよね?

そんなときにちょっと役立つ情報をお届けしていきたいと思います。

今回のテーマは「賃貸でできる寒さ対策」です!

今までのお役立ち情報はこちら>

寒さ対策、していますか?

ぐっと気温が下がってきた今日この頃・・・

エアコンやヒーターを付け始めたり、ラグを敷いたり、寒さ対策を始めた人も多いのではないでしょうか。

「それでもやっぱり冷えるな~」と感じているあなた、室内が寒くなる原因をご存じですか?

原因を知ればまだできる対策があるかもしれませんよ!

寒さの一番の原因は・・・

室内の冬の寒さの一番の原因は、サッシの隙間などから入ってくる隙間風だと言われています。

窓やドアはしっかり閉まっていても、すこーし空いた隙間から冷気は入ってくるものです。

建物の古い・新しいというよりは、建物の機密性が関係してくるので、たとえ新築でも寒くなりやすいことも・・・

その場合諦めるしかない・・・なんてことはありません。

機密性を高めるために、できる対策をしていきましょう♪

賃貸でできる寒さ対策とは

ここからは、実際に試していただきたい対策をいくつかご紹介していきます。

ぜひ参考に、対策をしてみてくださいね!

★カーテンの素材を変える

引っ越すときに買ったそのカーテン、断熱性はいかがでしょうか?

寒さの一番の原因は隙間風なので、やはりカーテンの素材は重要になってきます。

おすすめは、布が分厚いドレープカーテン。これに変えるだけで、温かく感じられます。

また、裾の長さは長めにしておくのがベスト。

長めのドレープカーテンで隙間風をシャットダウンしましょう!

★窓に断熱シートを貼る

賃貸でも気軽にできる対策として、断熱シートの活用が挙げられます。

最近は貼って剥がせるタイプのものや水だけで貼れるものなど、賃貸に住む方向けの商品も充実しているんです!

100円均一でも手に入るようなので、一度試してみてはいかがでしょうか♪

★室内の湿度を上げる

乾燥した空間にいると寒さを感じやすいって、知っていますか?

そのため、冬に加湿器を使うのは、肌や喉への対策だけでなく、寒さへの対策にもなります。

「かと言って、加湿器はお金がかかるな・・・」という方には、

濡れたタオルを干す・室内に植物を置いて水をやる、といった方法もおすすめ。

冬の間は室内干しにするのも、湿度を上げる対策としていいかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、お役立ち情報「賃貸でできる寒さ対策」をお届けさせていただきました!

賃貸でも気軽にできる寒さ対策、意外とあるんです。

ぜひ取り入れて、より快適な毎日をお過ごしください。

当社のお部屋はこちらから検索してみてくださいね!

それでは、次回の更新もお楽しみに♪

The following two tabs change content below.
バラ美

バラ美

バラエティ賃貸の物件情報やお役立ち情報を楽しく分かりやすくご紹介します。

-未分類
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【不動産用語解説】採光とは?

こんにちは、バラ美です。 今週お届けするのは「不動産用語解説」★ 聞いたことはあるけど、実はよく分からない、、そんな不動産用語を分かりやすく解説いたします♪ 今回のテーマは「採光とは?」です! 今まで …

釘なしノコギリなし!工具なしで作れるワイヤーラティスのA4ファイルラックをDIY

デスク上の紙類や郵便物、どこに保存をしていますか? 紙類はまとめての保存がベターです。紛失のリスクや散らかりを防止できます。 そこで便利なのが、ファイルラック! ファイルラックは市販でも販売しています …