DIY

工具はほぼ使用せず!玄関・キッチンで使えるイーゼル風ボード

投稿日:

「イーゼル風」のインテリアは、どれもかわいくておしゃれに見えるもの。

IKEAやニトリでも、イーゼルを模したインテリアが販売されており、玄関先やキッチンなどさまざまな空間で活用されています。

そこで今回作ってみたのは、イーゼル風の小さなカフェボードです。

カフェ風に飾る

ほとんどボンドだけでできる&材料は100均のみ。

簡単にできるのにとてもおしゃれな出来上がりなので、ぜひ、試してみてください。

イーゼル風カフェボードの材料

今回作ったイーゼル風のカフェボードとは、カフェでよく見かけるこんなやつです。

材料は600円ほどでできます。

近所のセリアに走り、購入した材料がこちら。

材料

  • MDFの有孔ボード×2枚
  • 黒板シート×1枚
  • イーゼル風スタンド×2組

さらに、画像にはないですが、

  • 蝶番×1袋

合計600円ほどでできました。

作業時間も30分前後ほどと、とても簡単です。

さっそくイーゼル風カフェボードを作ってみよう

1.イーゼル風スタンドの分解

まずは、イーゼル風スタンドを分解します。

ビスを外す

つなぎ目のところについているネジを回し、真ん中の脚を外しましょう。

本当は3脚で使用した方が安定感があるのですが、ハの字の看板がうまくおさまらなかったため、2脚にします。
2脚になったイーゼルスタンド

外すとこんな感じです。

2.黒板シートを貼る

つづいて、有孔ボードに黒板シートを貼ります。

有孔ボードを黒板シートの粘着面にベタッと貼り付けて、カッターで切るときれいな断面です。

ブラックボードシートを貼ろう

黒板シートの大きさはお好みでOK。
私は黒板シートと有孔ボードの範囲を同じくらいにしたかったので、有孔ボード:黒板シート=5:5くらいの大きさにしました。
有孔ボードのひっかける範囲を広くとりたい方は、黒板シートを上部に貼るとかわいいですよ。

さらに正面にだけ貼るのか裏面にも貼るのか、見えない部分にも貼るのかも、完全に任意です。見えないところにもこだわりたい方は、全面に貼っても良いと思います。

ちなみに側面は粘着範囲が狭いためか、なかなか上手に貼れないので注意してください。

側面の接着力はない

3. 有孔ボードを蝶番でつなげる

シートを貼れたら、蝶番で2枚の有孔ボードをつなげます。

蝶番の位置

ボードの裏面にあたる側に、蝶番を取り付けましょう。

注意してほしいのが、セリアの蝶番付属ビスは有孔ボードの厚さギリギリの長さ、という点です。

そのためしっかり打ち付けようとすると、有孔ボードが破れるorビスが突き抜けます。

ビスは多少弱くても蝶番がとれることはなく、ボードとボードのつなぎ目が不自然になるわけでもありません。

あまりギュッ!と回さず、ビスが突き出ないか様子を見ながらドライバーで固定しましょう。

イーゼル風スタンドをボンドで固定する

蝶番をつけたら、そのままイーゼル風スタンドをボンドで固定します。

ボンドでイーゼルスタンドを止める

イーゼルスタンドの手前に合わせてボードをのせると、うまくくっつきません。

お互いが密着するように、イーゼルスタンドとボードの背中がぴったりくっつくようにしましょう。

横から見た図の解説

ボンドを塗ったらテーブルの端において上から重たいものを乗せるのがおすすめ。早くくっつきます。

4. スタンドの固定棒を作る

イーゼル風スタンドが固定されたら、ちょっとひと仕事。

このままでは足が滑り、スタンドの角度がどんどん開いてしまいます。

最初に外したイーゼル風スタンドの真ん中の脚を、スタンドの側面に接着して、ストッパーがわりにしましょう

適度な角度でボードを開き、同じ長さの脚の棒を作ります。

支えとなる棒

「ストッパーとしてだけなら、割り箸でもいいのでは?」

作りながら、そんな思いが頭をよぎりました。

割り箸でももちろんOKです。スタンド脚だとのこぎりが必要ですが、割り箸ならはさみでギコギコ切れるので、より手軽ですね。

とりあえず、スタンド脚をカットしてボンドで接着します。

5. 完成

完成です!

完成図

さっそくいろいろ飾ってみましょう。

玄関のウェルカムボードとして

黒板シート部分に文字を書くと、カフェ感満載です。

ボードのデザインがシンプルなので、字体によって印象が変わります。

ウェルカムボードとして

玄関に置きっぱなしになりがちな、鍵や腕時計などをひっかけるのにも便利です。

時計をかけてもかわいい

ひっかけるためのフックも100均で売られていますが、針金ワイヤーで作ることもできます。

針金で作った有孔ボード用フック

キッチンのカフェ風アイテムとして

キッチンに置くと、カフェ風インテリアの雰囲気が増します。

カフェ風に飾る

前回作ったカフェ風ショーケースとの相性も抜群。

家庭持ちの方やパーティーの日には「今日のメニュー」なんて書いて、食卓を盛り上げるアイテムとして使用しても良いですね。

工作気分で楽しめるカフェボード

今回のカフェボードは、釘や金槌を使わず、ほとんどボンドで製作しました。

そのためDIYというより工作に近い感じでしたが、仕上がりはそうは思えないおしゃれな出来栄えです。

キッチンインテリアに、玄関を彩るアイテムに。ご自身のアイディアで簡単にでいるカフェボードをおしゃれに活用してみてください。

The following two tabs change content below.
遠藤舞衣(フリーライター)

遠藤舞衣(フリーライター)

フリーライター。インテリア業界勤務経験を活かし、数々のメディアでインテリア関連記事を執筆中。インテリアとDIYと100均をこよなく愛す。 「市販品より良いものを安く作りたい」という思いを胸に、今日も100均とホームセンターをはしごする。

-DIY
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

水を吸ったぷよぷよボール

100均のぷよぷよボールがカラフルなインテリアに変身!作り方や注意点をご紹介。

ぷよぷよボール、というおもちゃを知っていますか? ジェリーボールやぷるぷるボール、と呼ばれることもあるようですが、水を吸うとふくらんでぷよぷよになる、ビー玉サイズの小さなボールです。 子供が夏に水遊び …

100均材料で作るカフェ風ショーケース キッチンやお部屋をさらにおしゃれに

お部屋のカフェ風をアップさせるのにおすすめなショーケースです。 市販もされていますがお値段は1万円前後するものが多く、それなりに値段の張るインテリアです。 今回はそんなショーケースを、100均材料を使 …

夏のインテリアを100均でDIY! すだれの夏リメイクアイディアを試してみた

夏らしくお部屋を彩りたい。 そんなかたにおすすめしたいのが、すだれです。 すだれというと、よくいえばレトロ、悪くいえば 古臭い 田舎くさい おじいちゃんっぽい というイメージを持たれてしまうかもしれま …