ぽんたまっぷ 街紹介

小岩 で男一人飲み!ディープな街とたくさんの出会いがありました

投稿日:2020年1月20日 更新日:

小岩のイメージといえば、情緒あふれる下町感と飲み屋街。昔から続く立ち飲み屋や小さな居酒屋さんがひしめき合っています。

そんなお酒のイメージが強い小岩ですが、わたしは行ったことがありません。正直、いつかは行きたいと思っていました。

そこで今回は、小岩のディープな飲み屋を一人でめぐって、入りやすい飲み屋だけを3店舗紹介します。

  • たこ田信玄
  • 菊乃家
  • カミナリ3ダー

今回紹介するのはこの3店舗。それぞれが全く違う雰囲気だったので、もし小岩で一人飲みしたいときは自分にあったお店を選んでみてくださいね。

たこ田信玄:関西の本格たこ焼き

最初に向かったお店は下調べをした中で一番気になった「たこ田信玄」です。たこ焼き好きのわたしにとって興味深いのが、武田信玄にちなんだ名前をつけていることです。

たこ焼き屋+ダジャレ=関西風たこ焼き!

こんな構図が頭の中を駆け巡ります。関東のたこ焼きをいえば「銀だこ」が有名ですよね。確かに美味しいですし、銀だこ酒場はお気に入りの居酒屋です。

ただ、本当のことを言ってしまうと、関東のたこ焼きより関西のたこ焼きが好き。やっぱり出汁の効き方が関東とは一線を画します。

早速入ってみましょう。

 

店主「いらっしゃいませ!」

なんとも元気の良い声です。先客が1人だけいて、店主と途切れることなくおしゃべりしています。どうやら常連さんのようです。

わたし「おすすめの食べ方ってありますか?」

店主「塩一択ですね!」

わたし「じゃあそれを6個とレモンサワーを。」

たこ焼きの個数は6個か8個で、

  • 素焼き
  • ソース(マヨ)
  • しょうゆ(マヨ)
  • 塩(マヨ)
  • 明太マヨ

の5つの味を選べます。8個の場合はハーフ&ハーフもできるということで、一番お得な楽しみ方ですね。

店主「はい!お待たせ!」

たこ焼きとレモンサワーがやってきました!

なんとも美しい丸み。箸でつつくだけで、柔肌くらいのフニフニ感が伝わってきます。これぞ関西風のたこ焼きですね。

てかよく聞いてみれば、店主の口調が全部関西弁でした。

まず、たこ焼きが地獄くらい熱いと思うので、空気穴を作って冷まします。そして一口。

出汁!うまっ!

たこ焼きの内部がトロトロでお出汁をたくさん吸収していることが、目でも舌でもわかります。口の中を冷ますようにレモンサワーをかき込めば、幸せになります。

目が天をあおいでいるのは、幸せの目線。

たこ焼きは激熱なので注意が必要です。ただ、出汁の香りが口の中から鼻に伝わってきて、トロフワな舌触りがトリコになりそう。

店主「お兄さん。カメラ好きなん?」

わたし「好きですね。仕事でもプライベートでも使います。」

店主はものすごく気さくな方で、話がとてもしやすいです。カメラが趣味なことや仕事の話などいろいろしました。「最近はPayPayなどのスマホで決算する人が多い」という世間話になぜか華が咲きましたね。

店主「たこ焼きのソースマヨとレモンサワー!」

たこ焼きと言ったらやはりソースとマヨネーズが良いですよね。どうしても出汁の効いたたこ焼きで食べてみたいと思い注文です。

そしてわたしが行ったときは、同じドリンクをグラスを交換せずに注文した場合、30円引きでした。レモンサワーが好きなので、永遠にレモンサワーを30円引きで飲めるじゃない!

やはりちょっと太っ腹な感覚も関西の血なのでしょうか。

もちろんですがソースマヨも激ウマです!個人的にはソースとマヨネーズの組み合わせが最強だと思っていましたが、出汁が効いているせいか塩との組み合わせが一番美味しかったですね。

行く人はたこ焼きを塩で食べてみてください!

とりあえず、たこ焼きが美味しかった。。。そしてあとあと知ったのですが、店主ってお笑い芸人の麒麟、田村のお兄ちゃんだったようです。。。

レモンサワー2杯+たこ焼き6個を2つ=1670円

 

菊乃家 本店:昔ながらの落ち着き系飲み屋

次に向かったのは、たこ田信玄と小岩駅の中間くらいにある「菊乃家」です。実は、一人飲みするときは、下調べをたくさんしないのが自分の中のおきてになっています。

理由は、ネットの情報と被りまくってしまうことと、本当に入りやすそうなお店を歩きながら見つけたら、そっちを優先するためです。

一人飲みあるあるで「この店入りやすいかな。」と心配することってありますよね。そのため、お店の外観から一人でも入りやすそうか判断します。

「菊乃家」は、外から内観を見ることができました。ポイントとしては長いカウンターが見えたことです。一人で楽しむにはカウンターが必須。

いざ、入ってみましょう。

なんと昔ながらの居酒屋さん。小学低学年のときにおばあちゃんに居酒屋に連れて行ってもらった雰囲気に似ています。

しかもメニューが豊富なのも、このような居酒屋の特徴ですよね。あと、日本酒と瓶ビール。

メニューの多さから悩むこと3分。

わたし「瓶ビールと焼き鳥の盛り合わせをください。」

店員「瓶ビールは種類いかがされますか?」

わたし「種類!えっとー。」

店員「キリンとサッポロとアサヒの3つがありますよ。」

わたし「じゃあアサヒで。」

瓶ビールを3種類から選べるなんてなかなか珍しいですね。すでに2杯のレモンサワーを投入しているわたしにとって、スッキリとしたアサヒ一択でした。

んー!なんかいい感じ。カウンターの目の前では、店主が忙しく料理を作っていました。お店はうるさくなく、落ち着いた感じです。

1階にはテレビが2台置かれていて、両方で相撲が中継されていました。カウンターで飲んでいる人の多くが相撲に注目して、お客さん同士で意見を言い合っています。

この雰囲気は今の居酒屋にはあまりないですよね。店主と奥さんが調理場で料理に専念し、提供する店員は20代と若め。

わたしは特に誰とも会話をせずに淡々とビールを飲んでいきます。

店員「お待たせしました。」

大きい!!

焼き鳥ってお店によって大きさが全然違いますよね。小さいとかなりテンション下がりますし、「また行こう!」とは思いません。

しかし、「菊乃家」の焼き鳥は120点のボリューム。さらに味もグッド!

うずらの卵だと思って食べた右の串がつくねでびっくりしましたが、中が柔らかく歯ごたえもバツグンで美味しい。

食べ応え十分の焼き鳥って感じで最高です。何よりもビールによく合いますね。

ゆっくりと飲みたいなら「菊乃家」が超おすすめです。ぜひ行ってみてください!

焼き鳥の盛り合わせ+瓶ビール+お通し=1441円

 

カミナリ3ダー:一人なのにみんなでワイワイ系立ち飲み

レモンサワーとビールを1時間くらいで入れたので、結構酔いが回っています。次に向かうのは「カミナリ3ダー」という立ち飲み屋。

小岩界隈には立ち飲み屋がたくさんありますが、「カミナリ3ダー」は名前に惹かれて行くことにしました。「カミナリもサンダーも意味同じやないけ!」と言いたくなるところに面白さがありますね。

今回最後の3店舗目に行ってみましょう!

 

まず入ってびっくりしたのが、店主の人です。人間の顔ではなくて、ショッカーのマスクを被っています。

わたし「えっ!(ちょっと引くわたし)」

店主「おーその反応は初めてだね!」

わたし「いつもマスクしてるんですか?」

店主「そりゃそうよ!この方がウケが良いからね。」

わたし「(初見でそれはビビるよ!)」

わたし「とりあえずおすすめってありますか?」

と聞きつつメニューを見てみました。すると、ありえないくらい安い金額が書いてあったのです。

  • カミナリハイボール:220円
  • サワー類:330円
  • 枝豆:110円 etc…

わたし「やっっすっ!!」

店主「安いよなぁ。俺も安いと思う。」

自分のお店なのにどういう返し??

店主「うちのシステムでチケット制っていうのがあって、1000円で1100円分のチケットを販売しているのよ。しかも、チケットなら330円とかの30円分は切り捨てだよ。」

わたし「このカミナリハイボールって200円でOKってことですか?」

店主「もちろん。」

わたし「それください!」

驚きなのが安いのにアルコールが強いところ。かなりきつめでケチっている感じが一切ありません。

正直一番美味しかったのが、クリームチーズを味噌に漬けたやつ。食べかけで申し訳ないが、これが220円、チケットなら200円だったので紹介させてほしい。

普通クリームチーズの味噌漬けを居酒屋で注文したら、480円取られるのが一般的でしょう。

わたし「完全に価格破壊だ。」

店主「小岩ではこのくらいの値段じゃなきゃ戦えないのよ。」

こんな感じで、小岩の情報をたくさん教えてくれました。何よりも店主が話しやすい。

最初お店に入ったときは、わたし一人だけでしたが、そのうち1人1人とお客さんが増えてきました。

ただびっくりするのが、お客さんがかなりオープンだったことです。店主の気さくさもあり、お客さんとすぐに仲良くなれます。ほとんどの人が小岩に住んでいて、小岩の面白いところや良いところを教えてくれました。

気がつけば、チケット1000円分をお酒に全て使ってしまったわたし。

すると、「あれ?チケットなくなったの?俺が1杯だけおごるわ。」

レモンサワー代を代わりに負担してくれたのです。その後は1000円チケットを追加で購入しましたが、お客さんにお酒をおごってもらった回数は合計3回にもなりました。

わたし「どんだけ良い人ですか?みなさん。」

締めは、店主一押しのホットサンド。まさかのホットサンドが一押しとは。。。

ただ、中にチーズが目一杯入っているので超美味しい!洋服に垂れるくらいチーズが大量に入っていましたよ。

そして、気がつけば時計の針が23時を指しています。18時半くらいからずっと飲み続けていましたね。「カミナリ3ダー」は知らない人でも仲良くなれる立ち飲み屋でした。

人見知りしない人で楽しく飲みたい人にはおすすめですね。

1000円チケット2枚=2000円

人情味ある小岩

小岩駅周辺は下町感あふれる雰囲気になっています。飲み屋が多いのは確かですが、スーパーやクリーニング屋、ドラッグストアなどの生活に必要なお店が多いのもポイントです。

何より今回、小岩の居酒屋さんで話を聞いて思ったことは、小岩に住んでいる人はオープンな人が多いということです。特に最後に行ったカミナリ3ダーでは、年下のわたしにお酒を1杯おごってくれるくらいの人情味があります。(もちろんたまたまですが。)

なんというか元気な街といった印象ですね。何より都心へのアクセスも良いですし、都心で仕事するには困らない距離にあります。仕事終わりに楽しく飲める場を求めるなら小岩はおすすめの街と言えるでしょう。

 

The following two tabs change content below.
アバター

ぽんたまん

意識低い系Webライターのぽんたまんです。みんなの暇つぶしになるような企画記事やB級スポット記事を執筆中。好きなものは音楽とお酒、路地裏。

-ぽんたまっぷ, 街紹介
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

馬込 の坂道マップ: 馬込 の住宅街に潜む魅力的な坂道を探してみたよ「 馬込 駅」

こんにちは。散歩マスターのぽんたまんです。 今回散歩する地域は大田区の馬込駅周辺になります。ここら辺は閑静な住宅街が広がっていて、一人暮らしの女性とか家族でも住みやすい街となっています。(大田区に住ん …

サザエさん のオープニングをリアル魚介類で作ってみたい!【桜新町駅】

日本の長寿アニメといえばサザエさんを外すことはできません。 今年でなんと放送開始から50周年!昭和の日常をうまく切り取ったほのぼのとした雰囲気が、ぽんたまんも大好きです。 テレビでは、ドラマ『磯野家の …

福山雅治 なら女の子をデートに絶対誘える説「雪が谷大塚駅」

  女友達「福山雅治だったら、デート断れない。。。」   女友達が飲み会でこんなことを言ったのです。   私「おれ浜辺美波にデート行きませんか?って言われたら100%行く …

駒沢オリンピック公園 で1人花火してみた!変わり種花火も紹介【駒沢大学駅】

夏を感じさせる遊び、イベントランキング!(ぽんたまん調べ) 5位:夏フェス 4位:海水浴 3位:積乱雲 2位:薄着の女性 1位:花火 もっとも夏を感じさせるイベント。それは紛れもなく花火です!友人や家 …

鳥とツーショットを撮りたい!鳥のコスプレをして 南増尾小鳥の森 でバードウォッチングしてみました

こんにちは。ぽんたまんです。 突然ですが、鳥のフォルムってカッコよくないですか!?そして可愛いですよね!?タカのような勇ましい鳥もいれば、エナガのようなふっくらとした可愛い鳥もいます。 そして思いまし …