ぽんたまっぷ 街紹介

バレンタインデーに逆チョコして友達を彼女にする!大森駅周辺のデートスポットを紹介するぞい

投稿日:

2月のビックイベントといえばバレンタインデーです!

そしてこの時期には「彼女を作りたい!」と願う人が多いでしょう。何よりわたしもその1人。。。

 

バレンタインデーは、女性から男性にチョコを渡して好意を伝えるイベントです。そこで思いつきました!バレンタインデーに男性から女性にチョコを渡して告白すれば、付き合うことができるのではないかと。

いわゆる、逆チョコです。

もちろん逆チョコについての女性の意見を事前調査してみました。

 

こんな感じで「普通に嬉しいよ!」という反応が多く返ってきたんですよね。

これは行ける!!!

ということで、女性何人かに「デートしてください!」とLINEをしてみました。

 

その中の1人、かおりちゃんだけが「あー、まぁいいよ。」と返事してくれました。

 

なんか嫌そうな返信だけど。。。

 

そこで今回は、かおりちゃんと大森駅のデートスポットを巡ってみます。そして最後には、逆チョコで告白です。

 

しながわ水族館:デートの定番といえば水族館!

まずは、かおりちゃんと大森駅で待ち合わせです。

ぽんた「やっほー。おまたせー。」

かおり「いやいや、遅刻してるじゃん!」

ぽんた「すんません。とりあえずバス乗って行こう!」

かおり「反省くらいしろ!」

かおりちゃんは高校のときの同級生です。普通に仲が良いのでお互いにテキトーな会話が多いですね。とりあえず、バスに乗ってしながわ水族館に向かいましょう。

 

しながわ水族館は、しな水と呼ばれていて、日本の水生生物や世界の珍しい魚、トンネル水槽、ドクターフィッシュとのふれあいもできます。

目玉はイルカやアザラシ、アシカのショーです。そもそも女の子と水族館に行くことが久々なわたくし。いくら仲が良いと言っても、ちょっと緊張しますね。

 

ぽんた「うわー!この東京湾ちょっとリアリティあるじゃん!てか、タイとかいるの!?」

かおり「東京湾にタイ!?食用のタイ?何タイ?」

ぽんた「わかんないけど美味しそうだな。」

かおり「不思議だよね。大人になって水族館来ると、美味しそうか美味しくなさそうで見てしまう。」

ぽんた「それわかるわ。とりあえず今日の晩飯は魚にしよう。」

かおり「タイ食べよう。」

年を重ねるごとに、水族館の楽しみ方が徐々に変わっていきますよね。

 

かおり「うわートンネルだ!しかも上にも下にもアザラシ!」

水中からアザラシを見られるので、アザラシが空を飛んでいるみたいですね。しながわ水族館の名物スポットです。

水中に入った感じで、子どもも大人もテンションが上がります。

 

かおり「こっちの水槽にはウミガメとかエイがいるよ!」

ぽんた「トンネルめっちゃ多いね!」

かおり「確かに!」

しながわ水族館にはこのような水中トンネルが複数あります。他の水族館にもこのようなトンネル水槽はありますが、しながわ水族館は多い印象ですね。

 

ぽんた「ドクターフィッシュくすぐったい!!!」

かおり「てか、、、他の人よりドクターフィッシュたくさん集まってない?」

手を水槽に入れている人は多かったのですが、わたしの手には他とは比べ物にならないほど多くのドクターフィッシュがくっついています。

 

かおり「汚いってこと。。。?」

ぽんた「。。。」

かおり「今回、企画でよかったね。本当のデートじゃなくて。。。」

ぽんた「。。。今、ドクターフィッシュがきれいにしてくれてるよ。」

かおり「。。。」

 

最後はしながわ水族館の売りであるイルカショーを見てみましょう。しながわ水族館のイルカショーはコンパクトな会場で行われるため、目の前でイルカがジャンプすると迫力があります。

わたしたちが座っていた席はかなり離れていたのですが、最前列にいる人は水しぶきをちょいちょい浴びていたようです。

 

ジャンプと同時に「おー!」と拍手の音が会場を包みます。

ぽんた「かっこいい!」

かおり「子どもみたいにはしゃいでるじゃん。。。長い付き合いだから言うけど、恥ずかしいよ。」

ぽんた「すいません。。。」

 

ドルフィン:しながわ水族館横のレストランで飯

お腹が空いたと言うことで、しながわ水族館横のレストランドルフィンに行ってみます。窓の向こうは池のようになっていて、なかなかおしゃれな空間が広がっていますよ。

 

ぽんた「水族館のレストランだからフードコートみたいにしょうもない感じかと思ったら普通におしゃれな空間だね。」

かおり「えっ?それどんな偏見?www」

ぽんた「窓からの眺めもなかなか良いし。普通にデートでも使えそうだね。」

かおり「めっちゃ上から目線じゃん。」

レストランドルフィンでは、うどんやカレーなどジャンル問わずさまざまな料理があるので選びたい放題。

 

ぽんた「おれは牡蠣とハンバーグの定食!かおりちゃんは、エビフライが乗った鍋焼きうどんか。」

かおり「水族館を見たあとに魚介を食べてるね。」

ぽんた「今って彼氏いたっけ?」

かおり「いきなり話変えるなよ!いないよ。」

ぽんた「ふーん」

かおり「えっ!興味ないのに聞いたの!?」

ぽんた「えっ?いない方が都合がいい。」

かおり「。。。ん?」

今回わたしは、今日の最後に逆チョコをして告白しようとしています。彼氏なんていない方が都合がいい。

 

城南島海浜公園:飛行機とともに映える写真を撮る

時刻は16時を過ぎました。水族館の次に向かったのは、城南島海浜公園です。今回わたしが絶対に行きたかった場所でもあります。

かおり「おーなかなか広い公園だね!」

ぽんた「城南島海浜公園は、羽田空港が近いから上空を飛行機が飛んでいく瞬間が見れるらしいよ。」

かおり「それは楽しみ!」

 

かおり「というか目の前海なの!?砂浜じゃん!」

ぽんた「砂浜があるのは知らなかった!」

わたしが予想した通り、かおりちゃんのテンションが上がってきましたよ。

 

かおり「あっ!この車でなんか買おう!」

ぽんた「さっき食べたのにもうお腹空いてるの?www」

かおり「いやっ、、こういうの見たら食べたくなるじゃん!」

 

サワークリームとチリソースがかかったフライドポテトを注文。

かおり「美味しそう!!。。。いやっ、美味しい!!!!」

ぽんた「かおりちゃんって写真撮るのとか好きだったよね。」

かおり「インスタに投稿するくらいだけどね。」

ぽんた「なんかカップルっぽい写真撮らない?」

かおり「何それwww どういうこと?www」

 

ぽんた「例えばこんな感じとか?」

かおり「おー!デートしてるみたいだね!」

ぽんた「こんな感じの写真をいくつか撮ろう!」

この公園に来た理由は、飛行機だけでなく写真撮りたがりなかおりちゃんも喜んでもらうための作戦でした。この作戦がプラスに働いてくれるとありがたい。。。

 

かおり「これは楽しい!」

ぽんた「このタイミングで飛行機飛んでほしいなぁ。。。」

かおり「真上を飛んでくれ!」

しばらく飛行機が来るのを待ちましたが、5分待っても飛ばなかったので断念。

次は飛行機の飛ぶ瞬間が見える砂浜の方まで行ってみましょう。

 

かおり「おー夕焼けに照らされる感じがきれい!」

羽田空港から飛ぶ飛行機を写真に収めようと多くの人がカメラを向けていました。

ぽんた「ここまで良い場所だったとは!」

かおり「そんでカップルっぽい写真はどうするの?www」

 

ぽんた「こんな感じはどう?」

かおり「飛行機も撮れてるじゃん!これかなりいいよ!あとで送って。というかこの公園デートスポットとして最高だと思うよ!やるじゃん。」

ぽんた「デート企画でも普通に楽しんでもらわないと困るからね。」

明らかにかおりちゃんのテンションが上がっておりますね。城南島海浜公園は、写真好きには超おすすめのスポットですよ!カップルで絶対に行ってほしい。

 

ボディタッチ10回以上で落ちるらしい。。。

いきなりですが、わたしは非モテです。モテたいのでメンタリストDaigoのYouTubeやググって恋愛ノウハウを集めています。そんな中、ボディタッチがデートでは効果的だと何かの記事に書かれていました。特に1回のデートで10回以上のボディタッチが必須だとか。

どこの誰が書いた記事だよ!という感じですが、今回のデートではなるべくボディタッチをしてみます。

もちろん、最初のしながわ水族館の時点で何度もボディタッチをしていました。

 

ただ、彼女の反応は、無。

 

それもそのはずです。長い付き合いの間に肌と肌がふれあうタイミングなんて腐るほどありました。わたしのボディタッチなんてなんとも思わない範囲なのでしょう。

しかし、今回は普段会うときとは比べ物にならないくらいの頻度でボディタッチをしています。このボディタッチがどのような結果になるかは最後の逆チョコ告白でわかるでしょう。

そして最後のデートスポットは、大井競馬場のイルミネーションです。

 

大井競馬場:イルミネーションを見ながら逆チョコ

最後に向かったのが大井競馬場です。大井競馬場では冬の期間だけ「東京メガイルミ」というイルミネーション企画が開催されています。この東京メガイルミが最後のデートスポットになりますよ。

 

かおり「うわー競馬場だからものすごく広いね!こんなに大きなイルミネーションなかなかないよ!」

ぽんた「広いしきれい!」

かおりちゃんだけでなくわたしのテンションもかなり爆上がりしてきました。正直、この規模のイルミネーションは人生で初めてかもしれません。とにかく広い!

 

かおり「うわー。。。白馬じゃん!足めっちゃマッチョだよwww」

競馬場なだけあってイルミネーション以外に馬とふれあうこともできます。競馬場ならではの体験ですね。

 

かおり「ちっさい馬!かわいい!!!」

動物好きなかおりちゃん。完全に馬とたわむれています。どうやら楽しんでくれているようですね。。。

 

かおり「このトンネルすごくない!?異空間って感じ!」

そうわたしの近くまで言いに来るかおりちゃん。なんだか距離が近い気がします。

 

かおり「大正ロマンって感じ!眺めもいいしきれい!」

ぽんた「大正ロマンってなんだよwww」

かおり「えっ、なんかそういう雰囲気なんだよー。たださ、イルミネーションだから当たり前なんだけど、、、寒くない?」

「寒い。」この言葉を何度言ったのだろう。「寒い。」と言いながら手をもじもじとさせています。(これ!手をつなげるパターン!?)

 

かおり「花のイルミネーショントンネル!」

ぽんた「テンション上がってるねwww」

かおり「純粋にイルミネーションとか久々すぎて楽しいwww」

ぽんた「寒くて嫌とか思ってない?」

かおり「えっ?真逆だよwww デートに誘ってくれるとかめっちゃ感謝!」

もう「デート企画」とは言わずに、はっきりと「デート」と言っています。これは行ける!

 

そこでトイレから出てくるタイミングを狙って、手を差し出してみました!

ぽんた「ほい!」

かおり「ん???。。。はい。」

手つなげた!!!

 

かおり「どういうこと?www」

ぽんた「いやっ、手くらいつながないとデートって言えなくない?」

 

かおり「あー、、

 

それは遠慮しておく。」

 

ぽんた「えっ?」

 

かおりちゃんはわたしから手を離して歩き出してしまいました。いい感じだと思ったのになぁ。。。

と言ってもまだ逆チョコタイムがあります!

 

大井競馬場のイルミネーションなら室内からイルミネーションを見ることができます。また、外が寒いときはゆっくりと温まることもできます。本当は男の人肌で温めるのが良いんだろうけど!

かおり「あったかいし、この場所でゆっくりと休むのも良いね。」

ぽんた「今日なんだかんだ寒いしね。てかさ、そろそろバレンタインデーなの知ってる?」

かおり「知ってるよ。まぁ、あげる人いないから気にするイベントじゃないんだけどさ。」

ぽんた「おれはね。あげる人いるよ。」

かおり「ぽんたが女の子にあげるの?どういうこと?www」

 

ぽんた「はい!」

かおり「えーーーーっ!、、、わたし!?」

ぽんた「びっくりした?」

かおり「普通に嬉しい。。。ありがとう。」

ぽんた「いえいえ。というかさ。今日楽しかった?」

かおり「水族館も公園もイルミネーションもよかった!デートコースとしては素晴らしいと思う。」

 

ぽんた「よかった!そこでわたしから一言。。。

 

よければ付き合わない?」

 

 

かおり「www

 

え?

 

どゆこと?www」

 

 

ぽんた「普通にそのままの意味で、、、よければ付き合ってって話。」

 

かおり「えー。。。」

 

 

少し長めの沈黙。

 

 

かおりちゃん。。。これはガチで考えているパターン???

フラれることでこの記事の物語がオチるのだが、、、

 

かおり「www 笑い止まらん!普通に急すぎるでしょwww」

 

ぽんた「えっ?www」

 

かおり「これだけ長い付き合いなんだから、女の子にゆっくりと歩み寄らないと!」

 

ぽんた「まぁ。。。ですよねwww」

 

かおり「そもそも今回は企画だったから、頑張ってデートコース考えたんだよね?」

 

ぽんた「あー。。。まー、普段も考えるけどー(棒読み)」

 

 

かおり「www 絶対に考えないパターンじゃん!だから、また今度デートしましょ!」

 

 

。。。

 

まぁ、そうだよね。

チョコ安かったし。

 

大森駅周辺でデートを楽しめる!

今回、大森駅周辺のデートスポットを紹介しました。大森駅に降りたときはデートスポットがたくさんあるような感じはありませんでした。しかし、探してみれば水族館や城南島海浜公園、東京メガイルミなどなど素敵なデートスポットに出会えました。

そして何より、逆チョコの効果を証明できたのではないでしょうか。(次のデートにつながってるしね!)また、ラインで数人の女性に聞いたときは「逆チョコは嬉しい。」という話でしたし。

今回、かおりちゃんにサプライズで渡したときは、普通に嬉しそうな反応をしてくれました。もちろん、逆チョコで女性と付き合えるわけではないです。ただ、それなりに好意を伝えられるものだと感じましたね。

まぁ、普通に楽しかった。あと、チョコは高いの買おう。

 

The following two tabs change content below.
アバター

ぽんたまん

意識低い系Webライターのぽんたまんです。みんなの暇つぶしになるような企画記事やB級スポット記事を執筆中。好きなものは音楽とお酒、路地裏。

-ぽんたまっぷ, 街紹介
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

パンの聖地「 池尻大橋 」で人気のパン屋5つを食べ比べ!

池尻大橋駅は日本でも有数のパンの聖地です。美味しいパン屋さんが多く、パン好きにはたまらない場所になっています。 そこで今回は、パン好きのぽんたまんが池尻大橋駅で人気の5つのパン屋とセブンイレブンの金の …

川口 駅は1人飲みに最適なお店ばかりだ!

ネットで「〇〇駅 1人飲み」と検索してみても、テキトーな情報が多く1人飲みには適していないお店がたくさん出てきますよね。わたしは以前「1人飲みに最適!」とネットに書いていたお店に入ったら、4人席だけで …

金運を爆上げする方法を試して競艇に挑戦!私の1万円がまさかの〇〇に「 平和島 駅」

こんにちは。ぽんたまんです。 以前友人とこんな会話をしました。 友人「俺って普段遅刻はしないんだけど、この前めっちゃギリの時間に起きちゃってさ。もう電車に間に合わない!ってなった時に、たまたま電車が2 …

トランポリン で遊びたい大人はトランポランドに直行しよう【板橋区役所前駅】

「145cmしかないのに高飛びで135cmも飛べるの!?」 これは、わたしが中学時代に言われた言葉です。低身長ながら高飛びや幅跳びが得意で、同級生の誰よりも跳躍力がありました。 そんなわたしがずっと思 …

1日で健康になれる街「 ときわ台 」で健康になってみた話

健康になれる街、ときわ台。 ときわ台駅にはタニタ本社があり、目の前のふれあい広場には健康をはかることができる足つぼの道があります。 足つぼの道は55mと長く8つのステージに分けられていて、散歩好きにと …