ぽんたまっぷ 街紹介

花見デートで告白を成功させる方法【戸田公園駅】

投稿日:2020年4月6日 更新日:

「花見デートしてフラれるとかナンセンスすぎるんですけど!」

春のド定番デートといえば花見。

花見を2人でできるなら、確実にその子と付き合えます!

ってことで超超非モテ男のぽんたまんが鉄板の花見デートプランを紹介します。

今回の花見デートするのは、埼玉県の戸田公園駅です。戸田公園駅周辺には、戸田公園や荒川河川敷に花見スポットがあります。

戸田公園を中心に花見デートで告白して、彼女を作っちゃいましょう!

告白の成功率は準備で決まる

告白の成功率はどれだけ準備したかによって変わってきます。準備に必要なものは以下の2つ。

  • 相手が好きなものは何か
  • 当日必要なものは何か

この2つは押さえておきたいポイントです。

そして、相手がどんなものが好きで、どんなものが嫌いかをしっかりと把握することが大切。

  • 「サンドイッチが食べたい!豆系が嫌い!」
  • 「写真を撮られるのが好き」
  • 「インスタをやっている」

今回デートしてくれる女の子の特徴がわかったので、サプライズとして弁当を作っていきましょう。もちろんインスタ映えする弁当を。

こんな感じで、少しインスタ向きの包装にしてみました。これらの箱は全て100均で購入できます。インスタで弁当を検索してから作ると良い感じになりますね。

写真に関しては、「桜ポートレート」と検索してどのような写真がインスタ映えするのか確認しておきましょう。ただ写真を撮るだけではつまらないので、シャボン玉も買っていきます。

弁当はもちろんのこと、シートやウェットティッシュなどの準備も忘れないようにしよう。

このような細かい準備を男性がやるからこそ「えっ!ありがとう!」ってなります!

きっと、そうなると思います。。。

 

弁当で胃袋をつかもう

早速戸田公園駅で、彼女候補の銀杏ちゃんと待ち合わせです。銀杏ちゃんは以前の記事にも登場してくれた子です。

よければこちらの記事も読んでみてくださいねー!

 

わたし「おまたせー!おっ、桜色のコーデ??」

銀杏「わかった!?春っぽいでしょ?」

わたし「春っぽい!しかも似合ってる!」

 

戸田公園駅から戸田公園は意外と遠いです。これは盲点でした。スニーカーなどの歩きやすい靴を履いたくるのがおすすめ。

今回銀杏ちゃんが履いてきたのが、こんな靴。。。

銀杏「遠いね。。。」

わたし「すまぬ。歩きにくいわな。」

 

戸田公園駅から戸田公園までは徒歩で10分ほど。ただ、道が複雑なので、もう少し時間がかかってしまうかもしれません。

 

銀杏「おー!時期的に早いかなって思ったけどまあまあ咲いてるね!」

戸田公園の一角に桜が咲いている場所があります。今回は、ここにシートを敷いて花見を楽しみましょう。

 

わたし「じゃーん!」

銀杏「うわっ、マジ?作ってくるとは聞いてたけど、ここまで作ってくるとは思わなかった。。。」

どうやら喜んでくれているようです。前日から4時間くらいかけて作りました。マジで喜んでくれて嬉しい。

 

銀杏「サンドイッチよく詰めたね!」

わたし「こんなの作ったことなかったから時間かかったよ。」

サンドイッチの中にはベーコンやアボカド、卵焼きなど複数の具材を入れて包みました。

銀杏「どうやって食べるのかわからんけど。。」

わたし「それはおれも作りながら思った。」

 

わたし「こっちはインスタで見たライスボール」

銀杏「おにぎりって言えよ!」

 

銀杏「これは何?」

わたし「これは和をイメージしたボックスで、卵焼きと焼きシャケともやしのゴマ和え。」

銀杏「ほー!シャケ好きよ!わたし!」

 

わたし「これはサラダをイメージして作ったけど、、、まぁできあいのポテサラや。」

銀杏「まぁできあいでもオッケーでしょ。てか弁当ってだいたいさ、買ってきたものを簡単に調理して詰めるだけだもんね。」

わたし「それ本人の前で言うんかいな。」

銀杏「あっ、すんません。」

 

わたし「ウェットティッシュで手を拭こう。コロナ対策に。」

銀杏「用意周到だね。最高!って食べる前に写真!」

どうやらインスタに上げる写真のようです。

インスタがスクエアで撮影することにこの時気がつきました。

 

銀杏「おっ!美味しい!完璧な塩分濃度だよ!」

むしゃむしゃと食べまくる銀杏ちゃん。なかなかな食べっぷり。。。

わたしは内心、「そうだ。もっと食べろ。」と願います。理由は、女性も男性と同じで、胃袋で落ちるから。

食べれば食べるほど、わたしに恋する確率が上昇しますよ。

 

写真撮影で盛り上がろう

銀杏「お腹いっぱいです。。。ただこの後って何するの?花見ってさ。あまりやることないよね笑」

わたし「花見って確かにやることないんだよね。って思って今回は、写真撮られたい願望が強い銀杏ちゃんを撮影していこうと思うよ。」

銀杏「インスタ映えするわたしを撮ってくれ!」

やはり事前に何が好きなのか調べておくべきですね。銀杏ちゃんは、写真撮られたい願望が強いため、テンションが爆上がり。

銀杏「早く撮ってー!」

とコンテンポラリーダンスを踊りながら、被写体に徹しています。

 

銀杏「おー!まさにわたしが表現したいものを撮れているよ!」

わたし「何を表現してたの?」

銀杏「コロナによる不景気の打開」

わたし「コンテンポラリーだなぁ」

 

わたし「ほい!シャボン玉もあるから、シャボン玉も一緒に写真撮ろう!」

銀杏「それはいい考え!」

花見デートも数百円で楽しくなりますし、シャボン玉なら写真映えもしますよ。

 

めっちゃ遊んでいます。。。

 

わたし「これどお?」

銀杏「おーシャボン玉がキラキラしてるね!これはインスタ映えやん!なんで横長なんだよ。。。」

 

戸田公園には複数の桜の木が

美味しくご飯は食べましたし、楽しく写真も撮りまくってます。しかし、桜も満開ではなく木自体も少ないので、写真もちょっと寂しい感じに。

銀杏「もうちょっと桜がたくさんあればなぁ」

わたし「そういえばここからちょっと歩いた河川敷に桜の名所があるよ。行ってみる?」

銀杏「そうしよう。」

荒川の河川敷には、桜の木が植わっている場所があります。戸田公園駅からはちょっと歩きますが、ここがなかなかのきれいっぷり。

 

銀杏「こっちの方が全然咲いてるじゃん!」

 

わたしも知りませんでしたが、戸田公園は河川敷の方が桜の木が密集している場所があります。もし花見デートするなら河川敷の方が良いかもしれません。

その分人も多いですが。

 

もちろんここでも写真を撮りまくります。というか、花見で酒を飲まないならやることなんて限られてきますよね。

相手が楽しいと感じるものをやるのが、告白を成功させるポイントで!

たぶんね。

 

わたし「ポーズ変じゃない?」

銀杏「コンテンポラリーだからな」

わたし「今度は何を表現してるの?」

銀杏「そんなの愚問だよ。愚問。」

 

 

桜が告白を応援してくれます

写真をとにかく撮りまくりました。帰ってから撮った枚数を確認したら、500枚数を超えていました。

さすがにお互いに疲れ果てています。

途中、自動販売機で買ったカルピスを飲みながら、ついに告白です。

最も緊張する場面ですが、そんなに心配しなくても大丈夫。なぜなら、桜が背中を押してくれるから。

 

わたし「今日楽しかったね。」

銀杏「めっちゃ楽しかったわ!しかも良い写真たくさん撮れたし。」

わたし「写真の中の笑顔とダンスは完璧だったな。」

銀杏「言われなくてもわかってるよ」

 

 

わたし「ってことでさ。おれと付き合うか?」

 

銀杏「うん。いいよ。」

 

 

わたし「え??」

 

 

銀杏「えっ??だからいいよって。」

 

わたし「あっ、今日からよろしくお願いします。」

銀杏「こちらこそよろしくお願いします。」

 

 

花見デートで付き合えないとかありえない。

 

戸田公園は自然が多い

戸田公園駅を降りた直感は、静かだなぁという印象。駅構内にはスーパーやカフェなどがあり、生活に必要なものは全てそろいます。

静かで生活必需品がそろうので、非常に住みやすそうな感じがしますね。また、池袋駅までは20分くらいで行くことができ、アクセスも良いのは羨ましい。

戸田公園駅の由来にもなっている戸田公園は、駅から少し歩きますが、荒川に面していてとても気持ちが良いです。公園で遊ぶ人も多いですし、河川敷をジョギングしている人もいました。

「生活するには不自由ないな」というのが、率直な感想ですね。

 

The following two tabs change content below.
アバター

ぽんたまん

意識低い系Webライターのぽんたまんです。みんなの暇つぶしになるような企画記事やB級スポット記事を執筆中。好きなものは音楽とお酒、路地裏。

-ぽんたまっぷ, 街紹介
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

トランポリン で遊びたい大人はトランポランドに直行しよう【板橋区役所前駅】

「145cmしかないのに高飛びで135cmも飛べるの!?」 これは、わたしが中学時代に言われた言葉です。低身長ながら高飛びや幅跳びが得意で、同級生の誰よりも跳躍力がありました。 そんなわたしがずっと思 …

「マツコの知らない世界」で紹介されたご当地餃子を取り寄せてみる

緊急事態宣言が発令されてから1ヶ月以上が経ちました。 そんな中、流行っているものがあります。それがお取り寄せ商品です! 外出できないなら家の中で贅沢なご飯を食べよう!ということですね。   …

ダンボール彼女と 飛鳥山公園 のデートスポットを紹介!【王子駅】

こんにちは。ぽんたまんです。 突然ですが、デートしていますか!? 私は彼女はおりません。そしてデートって、、、 ね。。。   ただ今回は!飛鳥山公園がデートスポットとして人気の高い場所である …

駄菓子屋ゲーム博物館が面白すぎて2時間くらいレトロゲームをやった話【本蓮沼駅】

「レトロゲームで遊びながら駄菓子をゲットできるお店があるらしい」 それ、どんなお店!? ってことで「駄菓子屋ゲーム博物館」に行ってみた。 これが「駄菓子屋ゲーム博物館」と呼ばれるお店。見た感じ下町の商 …

武蔵小山の超長い商店街「パルム」を食べ歩き!夏に嬉しい冷たいスポットも紹介

商店街「パルム」は、武蔵小山を代表する全長800mの超長い商店街です。 東京屈指のアーケード街ということもあり、知っている人も多いでしょう。 しかし、東京屈指の商店街にどのようなお店があるのか気になる …