ぽんたまっぷ 街紹介

夜景の告白を成功に導く6つの方法と成功する告白の言葉【 みはらし公園 】【南平駅】

投稿日:2019年7月29日 更新日:

夜景を見ながら告白したい!

男性が告白するときは、ロマンチックにしようと考えるものです。そしてロマンチックな告白の代表格といえば、「夜景を見ながらの告白」ですよね。

しかし失敗が怖い!

告白が怖いのは、どこかで失敗するかもしれないと考えているからでしょう。そこで今回は、夜景告白のスペシャリストのわたしが、夜景を見ながら告白に成功するとっておきの方法を紹介します!

超重要なことは準備です!

夜景の告白を成功に導く6つの方法

夜景告白を成功に導くためには、準備が必要です。わたしが今回告白する舞台は、多摩地域では有名な夜景スポット「みはらし公園」です。

夜景サイトによれば、「耳をすませば」で有名な聖蹟桜ヶ丘の夜景と匹敵するほどきれいと評価されています。

そして今回は、わたしの告白に付き合ってくれる女性の方に協力していただきました。

告白シーン

スズさんはわたしの告白をどう感じるのでしょうか?

感想や女性の意見を聞きながら紹介していきます。

 

1:虫除け対策

これが超重要です。東京タワーや六本木ヒルズでの夜景告白であれば、必要のないことです。しかし公園や丘から見る夜景の場合はマジで必須!

そして女性にもかけてあげましょうね。もちろんあなたが。。。女性に対してかけましょう。

 

スズさん「ゴホゴホ!かけ過ぎ!!」

わたし「あっすみません。。。」

これは告白が思いやられます。。。かけ過ぎるとむせるので注意ですね!

 

2:臭い対策

スズさん「臭い男の人はちょっと嫌ですね。」

これは多くの女性が共感することです。特に夏は注意しておきたいところですね。夜景が見れるのは夜なので、日中活動していた汗が洋服や肌にへばりついた状態です。

自分でも臭いと感じることありますよね。そのためにタオルや汗拭きシート、デオドラントスプレーなどを持っていきましょう。

そして告白の言葉を言う時に、「こいつ口くさっ!」と思われないためにフリスクも持っておくと良いですよ。

スズさん「ほ〜それは素晴らしい!」

おっ!告白成功の可能性が出てきたな!

 

3:季節感に合わせた服装

告白に重要なことは特別感!

「あなたはわたしにとって特別なんです!」と表現してあげることが重要です。そして、あなたのためにこんな準備をしてきましたと伝えましょう。

撮影時は夏だったので、浴衣を仕入れました!これで季節感と共に特別感が出ますね。

スズさん「。。。」

あれっ?全然見てない。

 

スズさん「まぁ、、、似合ってますね。」

わたし「。。。ありがとう。」

 

4:リップが超重要

スズさん「あなたと付き合ってもいいよ。」

告白のあと、そんな言葉が女性から返ってきた場合、、、どんな流れを想像しますか?

そうですよね。キスですよね!!!

告白後にキスの流れになる可能性がありますよね。そのためにリップを塗りたくりましょう!

女性がキスしたくない男性は、

  • 唇が汚い
  • 唇に潤いがない

という理由が多いのです。(ぽんたまん調べ)

ということで告白に成功した場合を考えて塗りまくりましょう。

 

5:しんみり告白するな!明るくなろう

スズさん「あっ、この人告白する感じじゃん。。。早くしてくれないかな。。。」

そう思われるのは決して悪いことではありません。しかししんみりとした告白より、明るく告白した方が相手の記憶に残る告白になります。

だったら明るくなろう!ということで、夜景に負けないくらい光り輝きましょう。

季節感を出した服装にキラキラとした電飾!夜景よりも輝け俺!

 

スズさん「。。。」

わたし「あっ、、、さっきから口数少なくない?」

スズさん「景色きれいだね。」

わたし「そうだね。。。」

 

6:面白い男がモテる!告白前の和ませが重要

南海キャンディーズの山里亮太さんが女優の蒼井優さんと結婚しました。このように最近は、お笑い芸人が女優さんと結婚するケースが多くなりましたよね。

つまり面白いことが、男性に求められる要素のひとつです!そこで告白前に笑いをとって、女性をなごませた状態にしましょう。

ということでわたしは、落語の「かぼちゃ屋」を話しながら笑いを取りに行きました。

わたしが好きな「かぼちゃ屋」というネタ。これは老若男女にウケるネタです!間違いありません!

 

スズさん!!!怖いです!

野グソを見るような目で見ないでください。。。

 

告白で成功する言葉を検証

夜景告白に重要な6つの準備を紹介しました。準備も重要なのですが、もっとも重要なポイントは告白の言葉ではないでしょうか?

告白の言葉が中途半端では、相手に好きという気持ちが伝わりませんよね。ここでは3つの告白の言葉をネットから拾ってきました。

その言葉でスズさんに告白してみます!そして一番良いなと感じた言葉を紹介します。告白したい男性にはかなり役立ちます。わたしもなるほどなぁ。と思いましたよ!

1:夜景もくすんで見えるなぁ

夜景を見ながらの告白です。もちろんわたしは浴衣姿で電飾をくっつけたまま告白しますよ。

わたし「あ〜なんか夜景もくすんで見えるなぁ。」

スズさん「えっ?きれいだよ??」

わたし「なぜって?それは、君の方が輝いているからね。」

スズさん「いや、あなたの方が輝いてますよ。」

ニヤッと笑い、そして引いておりました。いきなり告白する言葉が「君の方が輝いているよ。」はヤバいやつです。遠回しに言い過ぎてよくわからん。

 

2:この夜景を来年も一緒に見よう

わたし「こんなきれいな夜景を、一緒に見れて嬉しいなぁ。」

スズさん「どういうこと?」

わたし「来年も一緒に夜景を見に行こう。付き合ってください。」

スズさん「ww」

少し微笑みながら、少しだけのけぞりました!

これは好感触です。

 

3:好きだ!付き合ってください!

わたし「好きです。付き合ってください。」

超どストレートに告白してみました。これがもっとも良い反応なはず!

あれ?

悪くはない反応なのですが、良くもない感じ。。。スズさんは、「ひねって告白しろよ!」という表情です。

 

告白では約束ワードを入れるとGood!

わたし「3つの告白の中でどれが一番良かった?」

スズさん「2番目がよかった!」

 

「この夜景を来年も一緒に見に行こう!」という告白の言葉がもっともよかったようです!

正直、ストレートで好きを表現するのも悪くはないと言っていました。しかし「来年も見に行こう」という約束ワードがグッと刺さったということです。

スズさん「約束ワードがあると、来年まで考えてくれてるって思う!」

わたし「なるほど!そこにグッときたんですね!」

スズさん「そしてフラれたときに、この話を持ち出せる。拘束力がある。。。」

 

わたし「。。。なるほど。」

 

 

ちなみにわたしは19歳のとき夜景を見ながら告白しました。。。そのときはストレートに「好きです。」と伝えました。まぁ失敗したんですけど。今となっては「来年も見に行こう」と言えばよかったですね。

そして夜景を見ながら断られるのはガチで地獄です。。。崖から飛び降りたくなります。

みはらし公園は最強夜景スポット

東京多摩地域の夜景スポットで有名なところといえば、聖蹟桜ヶ丘です。「耳をすませば」の舞台となったこともあり、夜景スポットには多くの人がいます。そしてわたしも実際に見て「めっちゃきれい!」と心から感じました。

みはらし公園は聖蹟桜ヶ丘に匹敵すると言われています。そして実際に見てみると、同じようにきれいなのです。

みはらし公園は日が沈んでいく方向を見ることができるので、徐々に夜景が広がっていく瞬間を見れました。街の灯りも東京都心のような強い光ではありません。目に優しいポツポツとした光が目の前にたくさん広がります。

みはらし公園は見る場所も狭くアクセスが少し困難な場所でもあります。その代わり人がいないので、夜景をふたりだけのものにできますよ。わたしが撮影に使った時間は1時間半程度でしたが、その間に一人しか会いませんでした。

南平駅から徒歩18分

 

南平駅周辺は閑静な住宅街

南平駅は多摩市にある閑静な住宅地です。わたしが降り立った夕方は高校生が多くいました。夕方の時間は高校生くらいしか、電車を利用する人がいないのでしょう。うるさくにぎわっている様子はなく、静かに生活ができそうです。

また近くには浅川という川が流れていて、川を泳ぐ高校生の姿も見ました。都心のような慌ただしさを感じない街で住みやすいと感じますね。わたしは八王子出身なので、このような風景や静かな街が好きです。

≫京王線沿線の募集物件を探す

≫このエリアの募集物件を探す

 

The following two tabs change content below.
アバター

ぽんたまん

意識低い系Webライターのぽんたまんです。みんなの暇つぶしになるような企画記事やB級スポット記事を執筆中。好きなものは音楽とお酒、路地裏。

-ぽんたまっぷ, 街紹介
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

激辛グルメ祭り 全9店舗を食べ比べ!どれが1番辛いかな?【大久保駅】

毎年新宿の大久保公園で開催される「激辛グルメ祭り」。2019年は過去最長の38日間開催されます! 今回わたしは、激辛グルメ祭りに出店している全9店舗の激辛料理を食べ比べします。何を隠そう激辛料理が好き …

手作り巨大流しそうめんを家の中でやってみるぞ!制作時間8時間【一人暮らしでもできる】

夏といえば流しそうめんだ! ただ、流しそうめんって外でやらないといけないし、そもそも大人数で準備するものですよね。 というか、流しそうめんができる敷地を持っている人はそこまで多くないはず。。。 &nb …

笹塚 駅周辺のレトロなスポットや飲食店を散歩しました!美味しい老舗に首ったけ

笹塚駅は、新宿駅から一駅というアクセスの良さで人気があり、暮らすには便利な街として有名です。 そんな笹塚駅ですが、実はレトロなお店や緑地もあり、アクセスの良さ以外にも魅力がたくさんあります。 この記事 …

駄菓子屋ゲーム博物館が面白すぎて2時間くらいレトロゲームをやった話【本蓮沼駅】

「レトロゲームで遊びながら駄菓子をゲットできるお店があるらしい」 それ、どんなお店!? ってことで「駄菓子屋ゲーム博物館」に行ってみた。 これが「駄菓子屋ゲーム博物館」と呼ばれるお店。見た感じ下町の商 …

池袋 のデートスポットを巡って友達を彼女にする話【クリスマスデート編】

彼女いない歴3年、デートレベル底辺のわたし。ただ、常に思っていることがあります。それが「デートしたい!」ということ。 今回は最高のデートプランを考えて最後に告白してみます。   まずはデート …