不動産用語解説

【不動産用語解説】メゾネット ってどんな部屋?編

投稿日:2020年2月7日 更新日:

こんにちは、バラ美です。

今週お届けするのは「不動産用語解説」★

聞いたことはあるけど、実はよく分からない、、そんな不動産用語を分かりやすく解説いたします♪

今回のテーマは「 メゾネット ってどんな部屋?編」です!

今までの用語解説はこちら>

メゾネットって何のこと?

メゾネットとは、集合住宅でありながら住宅の内部に階段があり、2階以上の階層で構成されたお部屋のことです。

「アパートやマンションに住みながら戸建のような感覚で住める」というのが特徴で、普通のお部屋より開放的に感じられる空間となっています。

間取りを見ると

こんな感じ。

広くスペースが取れるのも、メゾネットタイプの特徴ですね!

メゾネットのメリットは?

やはり、一番のメリットは「1階と2階で生活を分けられる」という点です。

通常のアパートやマンションのフラットな造りに比べて、1階は寝室、2階はリビングとはっきり区別して生活することができます。

また、アパートやマンションで生活していて気になる「下の階に音が響いていないかな…」という心配も少なくなります。

もう1つのメリットとして、開放的な空間というのも挙げられます。

メゾネットタイプのお部屋は、吹き抜けになっていたり採光が多く取られていることも多いので、明るく広々と感じることができますよ。

 

では、デメリットは?

まず最初に挙げられるのは、冷暖房の効率の悪さです。

上下方向への容量が大きいため、全体が適温になるには時間がかかり、効率は悪くなります。

次に、階段があることで、フラットなお部屋に比べてスペースが取られてしまうこと。

吹き抜けや採光で開放的な空間になっている場合が多いですが、階段のあるお部屋を狭く感じることもありますね。

「1階に洗濯機置場があり、2階にバルコニーがある」など、生活の動線が長くなることもあるので、煩わしく感じる方には向いていないかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、不動産用語解説「メゾネットってどんな部屋?編」をお届けさせていただきました!

賃貸物件でも意外とあるメゾネットタイプのお部屋。

メリットデメリットを考えて、ご自身にぴったりのお部屋を見つけてみてくださいね。

お引っ越しを考えている方、当社のお部屋はこちらから検索できますよ♪

それでは、次回の更新もお楽しみに!

 

The following two tabs change content below.
バラ美

バラ美

バラエティ賃貸の物件情報やお役立ち情報を楽しく分かりやすくご紹介します。

-不動産用語解説
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【不動産用語解説】「最初に知っておきたい! 間取り図の略語 編」

こんにちは、バラ美です。 前回まで、隔週で「物件ランキング」をお届けしてきましたが、 “バラエティ賃貸”ならではのバラエティに富んだ情報をお伝えしたい!ということで、 6月からは週一回!様々な情報をお …

【不動産用語解説】「意外と知らない? 建物構造 の種類 編」

こんにちは、バラ美です。 今週お届けするのは「不動産用語解説」★ 聞いたことはあるけど、実はよく分からない、、そんな不動産用語を分かりやすく解説いたします♪ 今回のテーマは「意外と知らない?建物構造の …

【不動産用語解説】 振分 ってなに? 編

こんにちは、バラ美です。 今週お届けするのは「不動産用語解説」★ 聞いたことはあるけど、実はよく分からない、、そんな不動産用語を分かりやすく解説いたします♪ 今回のテーマは「振分ってなに? 編」です! …

【不動産用語解説】仲介手数料ってなに?編

こんにちは、バラ美です。 今週お届けするのは「不動産用語解説」★ 聞いたことはあるけど、実はよく分からない、、そんな不動産用語を分かりやすく解説いたします♪ 今回のテーマは「仲介手数料ってなに?編」で …

【不動産用語解説】 都市ガスとプロパンガスの違い って?

こんにちは、バラ美です。 今週お届けするのは「不動産用語解説」★ 聞いたことはあるけど、実はよく分からない、、そんな不動産用語を分かりやすく解説いたします♪ 今回のテーマは「 都市ガスとプロパンガスの …