「オーナーさまに忠誠を誓います」

当社は1996年(平成8年)に設立いたしました。会社設立の動機は、「真に不動産オーナーの立場にたって不動産運用のお手伝いをしたかったから」でした。

よって当社は、不動産経営をロジカルかつ適正な手法で、最大の効果を上げるように支援すること、すなわち、オーナー様の不動産の「価値の最大化」を図ることを最大の使命と考えております。日々の業務の中で、絶えず研究を怠らず、いつでもオーナー様にとって最善の「改善提案」ができるよう心がけている次第です。

 

また、当社は「オーナー様との利益相反の禁止」というルールを設けております。
オーナー様からフィーをいただいて収益物件の運用を任されている以上、オーナー様の利益に反するようなことをするべきではありません。たとえば、業者と癒着して相場より高い商品を紹介する、そのような「利益相反」を禁じているのです。

時代と共に入居者のニーズが変化し、プロパティマネジメント(賃貸経営管理)の手法もまた進化していく現代においても、真に不動産オーナーの立場に立ち、オーナー様の一番の味方として不動産運用をお手伝いするという、当社のスタンスは変わりません。

市場の変化にはすばやく対応しつつも、大切なものは守り通せる組織であれるよう、私たちはこれからも日々努力してまいります。

株式会社アートアベニュー 代表取締役
オーナーズエージェント株式会社 代表取締役

藤澤雅義

経営のお悩みを何でもご相談ください。

経営企画部 部長 先原 秀和

当社は、賃貸不動産オーナー様を成功に導く専門家の集まりであるIREM®(全米不動産管理協会)に所属し、世界基準のプロパティマネジメント(賃貸経営管理)を実践しています。徹底的にオーナー様の味方につき、賃貸経営の成功に向けてオーナー様と一緒になって取り組む姿勢は創業以来ずっと変わっていません。

オーナー様にとって最も信頼できる・頼れる存在であり続けることが、私たちのプライド。賃貸不動産経営に高度な戦略が求められるようになり、また成功への手段が多様化してきている今だからこそ、私たちがオーナー様のお役にたてることがたくさんあります。

ぜひお気軽に、賃貸経営の相談を持ちかけていただければと思います。

プロパティマネジメント事業部 部長 片平 智也

日々、オーナー様のお話を伺う中で、賃貸経営の目的や課題は多様であると実感します。そのすべてを成功へと導くこと、ひとりひとりのオーナー様の想いに寄り添い、目的に合わせて賃貸経営を最適化することが私たちの使命です。

その実現のためには、調査や分析に基づき最適な解決策を導く提案力もさることながら、オーナー様の立場に立って物事を考え、当事者意識をもって対応することが必要不可欠です。

オーナー様の信頼に応えるためにも、私たちは不動産管理に「自分ごと」として取り組みます。そして、オーナー様とともに経営の成功を分かち合い、常に成長し続けるチームであることを誓います。

アートアベニューのミッション

我々は不動産運用ビジネスにおいて、誠実かつ質の高いサービスを提供し

また、新たな価値を創造することで社会に貢献します。

個人及び会社の成長を持続して業界NO.1を目指し、 クライアント、入居者、取引先、

そして社員の明るく楽しく豊かな未来を切り拓きます。