安全・安心の暮らしを提供し
物件の価値向上を図る

アートアベニューでは、ご入居いただいた皆様に安心・安全のまいにちを送っていただくべく、24時間のコールセンターサービスをご用意しています。

現場管理スタッフとの緻密な連携によって、入居者様のお困りごとに対する迅速な対応を実現。住環境の充実は入居期間の長期化にも良い影響を与えるため、最終的にオーナー様の資産の最大化にも貢献します。

緊急時対応の迅速化

平常時のトラブル対応はもちろんですが、コールセンターが力を発揮するのは、やはり水漏れや漏電、火災などの緊急時。一秒でも早く対応しなければならない案件を24時間365日キャッチし、コールセンターと当社スタッフ、提携業者の3者が一丸となって解決に当たります。

なお、コールセンターで電話を受けるオペレーターは、賃貸住宅の管理に精通したエキスパート揃い。大切な入居者様の対応も安心してお任せいただけます。

お困りごとの内容はすべてご報告

当社では入居者様からの連絡について、原則としてすべてのお電話を一度コールセンターで受け付けています。

これは、発生したお困りごとを漏らさず把握し、その進捗についてオーナー様にきちんとご報告するため。オーナー様の物件で日々何が起こり、どんな電話が入り、当社がどのような対応を行なっているのか、そのすべてを包み隠さずご報告いたします。

アートアベニューのために生まれたコールセンター

当社が利用しているコールセンターは、賃貸管理会社専用のコールセンター『プロコール24』。

全国で10万世帯(2020年4月時点)に利用されている、品質に定評のあるコールセンターサービスです。

実はこのコールセンター、当社の兄弟会社であるオーナーズエージェント社が提供しています。そして何より注目いただきたいのは、そのサービスが「アートアベニューの管理の充実のために誕生した」という点。つまり、当社と当社管理物件のために誕生し、当社の業務を知り尽くしたコールセンターが、当社と共に入居者様の暮らしを見守っているのです。

コールセンターとの連携によって入居者様に安心の環境を提供し、お困りの際には現場スタッフと共に丁寧かつ素早い解決を図る。当社の目指してきた現場管理のかたちは、当社に管理をお任せいただいている多くのオーナー様に、そして全国のプロコール24利用会社様・オーナー様に支持されています。

いつでも連絡ができる安心

入居者様のトラブルは、日中にしか発生しないわけではありません。深夜、早朝、休日、年末年始…、時を選ばず発生してしまうからこそ、私たちはそのフォローができる体制をコールセンターによって構築します。

「管理会社がやっていなかったから」という理由だけで、入居者様の困った状況が長引き、お部屋の解約につながってしまっては問題です。いつでも電話がつながる安心の環境を整えることは、オーナー様の賃貸経営を支える管理会社としての基本であると考えます。

資産価値向上への寄与

人は誰しも豊かで安全な暮らしを求めます。そしてその暮らしの豊かさは、様々な比較を経て「賃料」へと反映されます。実現できる豊かさの度合いによって住まいの価値は高まっていくのです。

しかし、建物に付与できる豊かさには限界があります。立地・構造・広さ・階数…、変更できないものも少なくありません。そんな時、コールセンターという「サービス」は、物理的な制限に左右されることなく物件価値向上に貢献します。住みよい暮らし・安全な暮らしの実現に寄与するコールセンターは、物件価値の維持・向上にも役立てることができるのです。

コールセンターが役立つケース

CASE1

突然の漏水でも被害を最小に

対応の巧拙によって被害規模が変わるのが、漏水事故。止水と緊急措置をどれだけ早くできるかが、その後の躯体や階下へのダメージ、そして入居者様の家財被害や退去リスクを決めると言っても過言ではありません。

そこでアートアベニューでは、コールセンターおよび地場業者と連携している強みを発揮して、初動から被害拡大を阻止。連絡を受けたコールセンターが地場業者を急行させ、当社スタッフの到着を待たずに緊急措置を行なえる仕組みを整えています。

なお、そうした事故対応のやりとりは、時刻と共にすべて記録。オーナー様には対応報告書として提出させていただきますのでご安心ください。

24時間365日、どんな問題が起こるか分からないからこそ、いつでも柔軟かつ迅速に対応できる環境を。

私たちは万全の管理体制で、住む人に快適な住環境を、オーナー様にゆとりある賃貸経営を提供します。