最適なプランのご提案で、
不動産資産の最大活用を叶えます。

ファイナンス、メンテナンス、リーシングなど、不動産経営にまつわる様々な知識を学んだCPM®をはじめ、あらゆる分野の専門家が幅広い選択肢の中からオーナー様の目的にあった提案をいたします。

不動産のことはもちろん、資産の悩みごとはアートアベニューにご相談ください。

土地活用

使用目的の定まらない遊休地や、取り壊す予定の建物の跡地、収益の上がらない駐車場などの新しい活用方法をご提案します。ケースによって提案は様々ですが、賃貸住宅建築のご提案も可能です。

建築プロデュースについてはこちら

組み換え

現在お持ちの物件の売却し、より利益の見込める物件を購入する方法です。売却のみのお手伝いも承ります。

収益不動産のプロであるアートアベニューが、物件の選定から丁寧にサポートします。

相続対策

円満相続を目指すにあたって、悩みの種となりがちなのが不動産資産です。

純資産を守り、「争族」を回避するには、不動産をどのように活用するべきなのか。オーナー様の目的に合わせて、不動産のプロである私たちが相続対策をお手伝いします。

節税対策

主に相続・贈与の場面における、不動産を活用した節税策をご提案します。現在の所有物件に関する節税についてもご相談ください。

アートアベニューの資産活用とは

当社は常にオーナー様の利益の最大化を第一に考えていますが、何より最大の特長は「管理会社」である点です。

資産活用の方法は購入・売却・新築・建て替え・リフォーム・資産組み換えなど様々ですが、私たちは管理会社であるがために、「建てるための提案」や「売るための提案」を優先することがありません。土地・建物と資金の両面から現状を分析し、第三者視点から冷静に「資産を最大限に活用するための提案」を行なえるのです。

時には、何も手を打たない「現状の維持」のご提案もいたします。不要な投資による利回り低下からオーナー様を守ることも、私たちの大切な役目だと考えるからです。

知識と人脈

アートアベニューには、オーナー様のご期待に応える多くのノウハウ・人材が揃っています。お気軽にご相談ください。

四半世紀にわたるノウハウ

アートアベニューは1996年の設立以来、25年弱の長きにわたってオーナー様の資産管理に携わってきました。その経験と知識を活かし、最適な資産活用方法をご提案いたします。

豊富な社内人材

当社ではCPM®や不動産コンサルティングマスターなど高度な不動産資格の取得を推奨しています。ご相談の際は知識と経験を兼ね備えたスタッフがオーナー様のお話をうかがいます。

CPM®(米国不動産経営管理士):11名

CCIM®(米国不動産投資顧問):4名
CFP・AFP :10名
不動産コンサルティングマスター:3名
宅地建物取引士:38名
賃貸不動産経営管理士:11名

専門家とのネットワーク

弁護士や税理士、一級建築士などの専門家と提携し、万全の体制を整えています。

専門的な内容の相談、企画提案もお任せください。

資産活用相談が役立つケース

CASE1

相続対策の見直しの中で
資産組み換えを検討

世間では相続対策の重要性がさかんに取りざたされるようになりましたが、一方で、相続対策が「1回で済む」と思っていらっしゃるオーナー様は少なくありません。

結論から言えば、相続対策は何度も見直しが必要です。
なぜなら、財産状況や家族構成、市況、税制や法律などといった条件は、時間の経過とともに次々と変化してしまい、結果として”過去に行なった最適な相続対策”の効果もまた”最適”ではなくなってしまうからです。

当社に相続対策の見直しをご相談いただいたケースでは、お子様の結婚・独立に伴って、かつてお子様の使用されていた戸建て住宅の扱いにくさが浮き彫りに。収益不動産への建て替えと、23区内のマンションへの組み換えの両軸で、対策の検討が行われました。